月別アーカイブ: 2011年3月

奇妙な気持ちの中身

震災以降、先に記した「奇妙な気持ち」が消えないどころか、だんだん募ってきて、少し深刻な感じだ。とくに16年前の細かなわだかまりが1つ1つ思い出されて、そのたびに気持ちが沈んでいく。神戸の地震は、たまたま新婚生活の始まりの … 続きを読む

カテゴリー: 私の心情と論理 | 1件のコメント

関西嫌い

学生からの授業の評価が送られてくる。授業中に再三関西地方の悪口を聞かされて腹が立ったというのがあった。こちら側はそれほどではないと思っていても、聞かされる側にはつらい言葉があったかもしれない。初期のアカハラと反省する。一 … 続きを読む

カテゴリー: 私の心情と論理 | コメントする

キャンパスは入構禁止

キャンパスは入構禁止です。教授会も延期になりした。最初の地震のとき、駅に停車している新幹線の車中にいましたが、少しだけ覚悟をしました。故郷神戸の地震の時も東京にい、今度の地震の時も職場にはいなかったのは、奇妙な気持ちです … 続きを読む

カテゴリー: 私の心情と論理, 見聞録 | コメントする

3楽章の交響曲

学生に「先生は音楽は何が好きですか」と聞かれ、「悪いけど、クラシックなんだよ」と答える。たいていそこで話は終わってしまう。しかし、今更AKB48とか聞けない。若い頃にだっておにゃんこクラブとか聞いていなかったのに。ところ … 続きを読む

カテゴリー: 見聞録 | コメントする