月別アーカイブ: 2014年7月

いつのまにやら就職20年

94年5月に母校の助手に就職してから、いつのまにやら20年が経っていた。その間に、だんだん色んなものが取れたり、自分で脱いだりしたので、今ではほとんど裸でいるような気持ちだ。うまく定年まで勤め続けられるとしてあと20年。 … 続きを読む

カテゴリー: 私の心情と論理 | コメントする