月別アーカイブ: 2019年8月

家族の秘密:BSプレミアム「バーンスタイン 天才の光と影」(録画)を見る

半年くらい前に録画したBSプレミアムの「バーンスタイン 天才の光と影」を見た。ドイツのドキュメンタリーフィルムで、大筋は大指揮者ではあったが大作曲家にはなれなかった(と本人は思っていた)L.バーンスタインの挫折の人生を描 … 続きを読む

カテゴリー: 私の「新しい学問」, 見聞録 | コメントする

ひもとくをひもとく:最近の都知事発言から

8月29日朝日新聞朝刊社説「追悼拒む都知事の誤り」のなかで、都知事が関東大震災時における朝鮮人虐殺の追悼式典への追悼文の送付を拒否している理由として、そうした事案は「歴史家がひもとくもの」と言ったと記されている。 私の耳 … 続きを読む

カテゴリー: 私の心情と論理, 見聞録 | コメントする

NHKのおっさん旅情番組いまむかし:『呑み鉄本線・日本旅』を見ながら

とくにしなければならないことがない休日の午後、溜まったビデオ録画でも見るか、というわけで、子どもとBSプレミアム『六角精児の呑み鉄本線・日本旅 石北本線を呑む』を見る。誘うと一緒に見てくれるのは、きっとうつ病のお父さんが … 続きを読む

カテゴリー: 未分類, 東京漂流, 見聞録 | コメントする

科学に優越する社会:国立天文台ハワイ望遠鏡反対運動に寄せて

朝食を食べながら、ぼんやり朝のNHKニュースを見ていると、ハワイ島マウナケア山に日本の国立天文台が新設する望遠鏡に対して、地元の先住民が反対運動を行っているというリポートが流れてきた。「うーん、これずいぶん前から揉めてる … 続きを読む

カテゴリー: 私の「新しい学問」, 見聞録 | 1件のコメント

不沈空母ふたたび:NHKBS1「幻の巨大空母『信濃』」を見る

いつまでも大人になれない、お子ちゃまオヤジ。恐竜とか戦艦といったテレビ番組につい釣られてしまう。BS1スペシャル「幻の巨大空母『信濃』」、大和に武蔵、柳の下の3匹目のドジョウなのに、また釣られてしまった。 でも、なるほど … 続きを読む

カテゴリー: 見聞録 | 1件のコメント

特急車の窓は開きませんよ:黒澤明『天国と地獄』再見

月曜夜10時ETVは『グレーテルのかまど』、今日のお題は「横浜ホテルニューグランドのプリンアラモード」。うーん、プリンか・・・。それより戦後の横浜と言えば、BSプレミアムで同じ時間に黒澤明監督の『天国と地獄』が・・・、チ … 続きを読む

カテゴリー: 私の「新しい学問」, 見聞録 | コメントする

相性の悪いお菓子:マカロンあれこれ

マカロンは相性の悪い菓子。何度焼いてもうまくいかない。レシピは『ベーシックは美味しい』をちゃんと読んでやっているのに、表面はデコボコ、ピエ(回りのギザギザ)も出ない。ところが名古屋駅前のキッテのなかで「ジュボー」というフ … 続きを読む

カテゴリー: 食いしんぼう | コメントする

夏休みの読書感想文:Y.コスチャショーフ『創造された「故郷」』(2019,岩波書店)

ぼくには前からぜひ行ってみたいと思う町があります。その町の名はカリーニングラードといって、ソ連の町です。ソ連はロシアになりましたが、レニングラードのように名前を変えることなく。今もカリーニングラードです。なぜその町に行き … 続きを読む

カテゴリー: 私の「新しい学問」, 読書ノート | コメントする

盆踊りの標準理論?:8月14日朝日朝刊投書欄から

お盆である。14日朝日新聞朝刊の見ものは何といっても「首相動静」だ。地元の支持者、関係者のうち亡くなった人への分刻みの弔問。明治大正の昔から代議士の夏休みは地元回りだが(『原敬日記』)、私自身は、軽井沢の別荘のふとんで、 … 続きを読む

カテゴリー: 見聞録 | コメントする

国立コンブ研究所:大石圭一『昆布の道』(1987,第一書房)を読む

わが家の出汁昆布はお手軽な日高。バブルの頃実家が贈答でもらっていた、『五辻』の羅臼昆布の黄金の色と味を思い出しながら、「まあ、日高は日高なりに」と使っている。この間ふと安売りしていた山出しを買って使ってみた。結果は、私と … 続きを読む

カテゴリー: 読書ノート, 食いしんぼう | コメントする