今年2013年の夏の収穫

今年の夏は、ゴーヤでグリーンカーテンだったが、例によって全然実がつかず、わずかについたのがこの小さな奴。横は今年の綿の実。綿の実は10月になっても熟さないのが残っている。

中筋 直哉 について

法政大学社会学部教授。1966年神戸市生まれ。
カテゴリー: わが花と実 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください