「満腹」寺参詣

やっと夏休みになって、子どもたちを農家民泊に預けたので、連れ合いと宇治の万福寺に行ってきた。昼は子どもの頃から(?)憧れだった普茶料理!期待に違わず、私にとってはこれ以上ない素晴らしい体験だった。お腹も心も満腹になってから、参詣。布袋様と笑顔対決。

中筋 直哉 について

法政大学社会学部教授。1966年神戸市生まれ。
カテゴリー: 食いしんぼう パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください